テーマ:家族

感謝 50周年

誕生日を迎え人生50周年。 高校生のころから、自分の誕生日は祝ってもらうのではなく 両親に感謝する日と考えるようになりました。 その両親も父は他界、母は認知症で施設入りし、 感謝すら伝えられなくなりました。 その代わり、家を守り支えてくれるかみさんや、 生きる励みにもなり育てることを通じていろいろなことを学ばせてくれる子ども…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長男を連れて新年のあいさつに行ってきました。 (高校受験を控えた長女とかみさんは勉強のため家に残り。) 少しずつ変化はしていますが、 相変わらず元気で良かったです。 私の顔も忘れてしまってからすでに4年以上。 意思の疎通ができないと、 残酷だけれど、かつて母であった人として見ている自分がいる。 意識の上では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失せもの

年末の大掃除以来探しているもの。 ・青白磁の猪口 ・黒楽の猪口 ・装飾品収納小箱 猪口2つは、昔集めた猪口コレクションの中でもお気に入りのもの。 正月にお屠蘇をいただくために用意しようと思ったら、 いつの持場所に見当たらない。 装飾品収納小箱は、 箱自体は大したことないし、中身は対して入っていないのですが、 一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月休み

今年の正月休みは久々家族とゆっくり過ごしています。 特に子供たちを見ていると。 この家族があるからこそ自分が立っていられることを思い出します。 昨年末の大掃除からこれまでを振り返り、 明けて今年のこれからをいつもより考える機会にもなっています。 日々の情報発信がいつの間にかFBへの投稿に主軸を置き、 このブログも休止…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最初で最後の学芸会

今日は寺部小学校移転後最初の学芸会。 愚息にとっては小学校最後の学芸会になります。 自分の演技でみんなに喜んでもらうことを 自らの楽しみとする質の愚息は、 実は移転前に体育館を見た時から、 そこで最高の演技をすることを望んでいました。 今日、劇を観覧して、 この頃の浮かない愚息の顔の訳がよくわかりました。 望…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

侵入者

私は寿ゞ家に泊まり 長男は祖母の家に泊まりで、 家に男衆がいない時を見計らったのように、 小さな侵入者がありました。 14日の夜に忍び込み、 今に現れて家人を驚かし、 一旦はどこかに隠れていたようです。 寿ゞ家から戻った15日には発見できませんでしたが、 16日ついに捕らえました。 コウモリです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

啄木とは違うけれど「花を買い来て妻としたしむ」

22日はかみさんの誕生日でした。 朝一番に「誕生日おめでとう!」とのお祝いを忘れずに言えて一安心。 これでしばらくは家内安全です。 プレゼントは特にいらないと聞いていましたが、 何もないのもまた寂しいもので、 仕事帰りにちょっとした花を買い求めてきました。 素直に喜んでくれてうれしいことです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県大会出場ということ

先日の「豊田市中学生の主張発表大会」の発表で 優秀賞をいただいたうちの娘が、 西三河の選考会を経て、8月26日に豊橋市で行われる 「少年の主張愛知県大会」に出場することになりました。 6月の終わりくらいに学校から県大会出場の知らせはありましたが、 今日見せてもらったプリントにびっくりでした。 今年は豊田市から一人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の日

父の日のプレゼント、いただきました。 ありがとうございます<(_ _)> 手前の料理は、長男が作ってくれました。 小学校の調理実習で学んできたものです。 おいしくいただきました!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運動会の運営側

先週に引き続き、今週は中学校の運動会。 今年は長女が生徒会の役員で 運営のお手伝いをするとのこと。 開会式の選手入場の際の、国旗の持ち手に始まり、 記録係、担当する競技のアナウンスと実況、 その他と、 本部席テントの裏方で動いているのを 遠くから見ることができました。 積極的にこうした役にあたっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

応援団長

寺部小学校の移転後初の運動会。 快晴の天気の下、豊田スタジアムを背景に、 真新しい運動場で子供たちが一生懸命励んでいました。 6年生の長男は、赤組の応援団長を務めました。 運動は苦手ですが、一生懸命にみんなをまとめて盛り上げていました。 小学生最後の運動会、 みんなの頑張りで赤組が優勝でき、 また応援合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学校移転記念品

息子が学校でいただいてきた学校移転記念品。 親子でお世話になった校舎も今年度限り。 とはいえ、自分にはさほどの感慨もないけれど( ´-`) 不思議なもので、自分に関する思う出にはあまり興味がない。 (たぶんその時期にさほどの思い入れがないからかも) でも、子供たちの思い出は一杯です。 これは、不思議でもない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛機戻る!

車検に出していた愛機が戻りました。 いつの間にかツルツルになっていたリアタイアは新品に。 キャブまわりの消耗品なども新しくし、排気音、鼓動、反応、すこぶる調子⤴ 高ぶります( 〃▽〃)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが家の

中馬のおひなさんで寿ゞ家にひな飾りを飾りましたが、 わが家のお雛さんはまだでした。 他所でたくさん飾っても、うちのおひなさんがえ出てなきゃダメでしょ!と 母子になじられながら、 ついつい家にいると忘れていました。 今日は朝食前に、飾り付け。 これでひと安心。 派手ではありませんが、 改めてわが家のひな飾り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男子厨房に入る

このところ長男が料理するようになりました。 と言っても、寒天ゼリー作りですが。 たまたま私が寒天を買ってきたら、 興味をもって、なのか、ただ単に食べたくなったからなのか、 作って見ると言ってやりはじめました。 果物ジュースを加えて、美味しくできています。 かみさんと長女は、夏だったらよかったのにと。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての鬼

節分の豆まき、 私が鬼役で、 子供達がこれでもかと豆をぶつけてくるというのが 通例でしたが、 今年は長男が自ら鬼役となりました。 ボール紙にの筒を金棒よろしく構えて、 「豆を投げられたらフォースで弾き返す。」などと 先日連れていったスターウォーズの影響まんまで張り切っていました。 結果、姉の容赦ない豆つぶてを浴び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間ドックと

2月Ⅰ日は亡き父の誕生日。 両親と自分も2月生まれなので、 誕生月に予定をいれる人間ドックが 2月の月始めにあたることが多い。 今年の人間ドックは2月Ⅰ日でした。 午前中に検査を済ませ、午後からはお休みをいただき、 せっかくなので父の墓参りへ行きました。 その後施設に入所している母も見舞いに。 お陰さまで体の調子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先掛け完了!新生鍬

足助の鍛冶屋さんに先掛け修理に出していた鍬が帰ってきました。 昨日寿ゞ家で作業していた合間に引き取りに行ってきたのです。 付け足された鋼が輝いています。 修理に出す前よりも先の幅を少し広くしてもらっています。 父が使い続けて曲がった柄は 新たな柄に付け替えました。 父の柄は大事に保…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘の進路希望のきっかけ

今日話した進路の話しの中で、 なぜ娘が自衛官になりたくなったのか、ということを訪ねたら、 その始まりは1冊の本だということでした。 それは「空飛ぶ広報室」。 航空自衛隊の広報を題材にした小説だそうです。 もともとは、この本を読もうと思って呼んだわけではなく、 「空飛ぶ教室」という本を読もうと思って、 間違えて図書館で借…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進路とスマホ

午後からは中二の娘と二人で外出。 二人で出かけるなんて、どこかへの送迎を除けばずいぶんと久しぶりのこと。 普段ゆっくり話ができないので、 父として娘と話す機会となりました。 まずは車のタイヤをスタッドレスに交換を、とガソリンスタンドなどを回りましたが、 どこも予約の作業で一杯とのこと。 甘く見ていました。 無理を言える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祖母と孫

ふっとみんなの都合が合ったので、 そろってお見舞いに。 姉弟が並んでみると、 笑えるくらいに似ている。 自分たちのことは分からなくなってしまっているけれど、 嫌がらずについてきてくれるのでありがたい。 元気なころはたくさんかわいがってもらったからね。 感謝。感謝。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもながら早く咲くアヤメです。 庭先で咲いています。 春近し。 さっぱりと選定した椿も、 残った花が咲き始めました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の鍬

畑作業で使っている鍬の鋼が小さくなってきたので、 鍛冶屋さんに修理に出しました。 改めて見てみると、 この鍬を打った鍛冶屋さんの槌跡が地金に残っていますし、 過去に鋼を足した後も年輪のようになっています。 こうした手わざが身近にありました。 この鍬、父が使い続けていて、 それを引き継いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 穏やかな元旦です。 良い年となりますように。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の剪定

仕事納めの翌29日。 先月から頼んでいた庭師さんから朝電話があり、 これから庭の剪定できるとのこと。 それでも年内にきれいにしてもらえるならと、 また作業に立ち会うこともできるので、お願いしました。 作業前 作業後 さっぱりしました。 今回は松とほぼ背が並んでいた椿も バッサリと1/3ほど高さを詰め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さなサンタがやって来た❗

クリスマスの夜。 帰宅すると、長男が 「ツリーのところの靴下のなかを見てよ。 サンタさんがパパにもプレゼントをくれたみたいだよ。」と。 さてはこやつ…( ´∀`)と思いつつ、 指定されたところを見てみると、 ありました。 靴下の中には、3色ボールペン。 数日前に、長男が「なにかほしいものはない?」と聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴエンナーレ打ち上げにて花束

昨夜、足助ゴエンナーレの打ち上げがありました。 その席で思いがけず花束をいただきました。 こうしていろいろな企みができるのも、 理解ある奥さんがいるからだと、 私にではなく、かみさんへの感謝の花束でした。 2次会以降のきれいなおねーさんに渡すことなく、 無事家に持って帰り、感謝の言葉とともにかみさんに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記念日

結婚式は11月1日。 式場に空いている日を問い合わせたら、たまたま一コマ空きがあったので即決。 何故かと言えば、忘れにくい日付だから。 入籍は11月22日。 もちろん、「いい夫婦」の語呂にちなんで。 休日でしたが市役所の窓口で手続し、婚姻届の日付か何かを書き間違えたことを覚えています。 11月1日、22日と夫婦として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺部小学校の餅投げ

今日は移転新築が進められている寺部小学校で、 地元住民向けに見学会+餅投げがありました。 設計段階から地元住民向けのWSに参加させていただき、 エントランスから運動場をつなぐ導線+地域と学校との共用部分として 長大なピロティの設定の提案などをさせていただき、 その形が取り入れられているような形になっています。 鉄骨コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋話

長女は中2、長男は小5。 長女は最近好きな男の子に「告白」をしたようだ。 長男はどうやら「お付き合い」をしている女の子ができたようだ。 長女が好きだと言った男の子は、 「お友達から始めたい」と答えたそうで、 長男はお付き合いしている女の子とは別の女の子からも思われているようで。 長女はこんな反応だったけど、どう?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more