父他界につき、ごあいさつ

父・重次の他界につき、
18日の通夜、19日の葬儀・告別式にご参列いただいた方々、
また生前お世話になった方々、
そしていろいろとご心配いただいている方々に対し、
一言ごあいさつ申し上げます。


父は、ご存じのとおり穏やかで誰に対してもやさしい人でした。
いつも優しげな笑顔をしていました。

生き方は不器用だったかもしれませんが、
こつこつと努力して人のために尽くす、
私にとって誇らしいと思える父でした。

中途採用の土木の現業職から
大変な努力をして一般事務職へ任用替えをし、
豊田市の職員として定年まで勤め上げました。
役職に就くことはありませんでしたが、
仕事に対し真面目に取り組み、
関わりのあった方々に親しまれている様は、
同じ市の職員として、私の模範の一つです。

家族思いであり、また好奇心旺盛な人でもありました。
最後まで一所懸命に生きたと思います。

入院中の母に献身的な看護をする姿、
定年後に始めた習字や写真撮影などの趣味を楽しむ姿、
孫たちと遊ぶ姿など、様々な姿が目に浮かびます。

もう少しゆっくりと話せる時間がほしかったと、残念でなりません。

昨年10月に胃がんの手術をして以降、自宅で療養しておりましたが、
まさかここまで急速に進むとは思いもしませんでした。
我慢強い人でもありましたので、
今にして思えば、
痛みなどをこらえて周囲に心配をかけないようにしていたのかもしれません。

12月16日の夜に自室で倒れ、
搬送先の病院で翌朝7時にみまかりましました。

意識があるうちに多少の会話ができ、これまでの感謝を伝えられたことと、
苦痛もなく眠るようにこの世を去りましたことが、せめてもの救いです。

通夜、葬儀・告別式と皆様のご鄭重なお見送りを受けまして、
故人もさぞ満足していることと存じます。

皆様には、故人が生前賜りましたご厚情に対し、
深く感謝申し上げるとともに、
遺族にも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

けんちゃん
2012年12月23日 15:21
MOJO様
ご尊父様のご逝去に際し、謹んでお悔やみ申し上げます。
お父様がつづられておりました「しげじぃの徒然日記」、お元気になったら再開されると心待ちにしておりましたが、残念でございます。そのブログやMOJOさんのお言葉から、お父様のお人柄を感じておりました。
こころよりご冥福をお祈りいたします。

この記事へのトラックバック